フラクショナルレーザー治療は誰でも受けることは可能か?

フラクショナルレーザー治療は誰でも受けることはできるのか?制限はあるのか? - フラクショナルレーザー治療時に使用するグロスファクターとは

フラクショナルレーザー治療時に使用するグロスファクターとは

フラクショナルレーザーによる治療で、アンチエイジングをしたい、エイジング効果を実感したいと言う場合には、単純にフラクショナルレーザーによる治療を施術するだけでは無く、グロスファクター(成長因子)も合わせて導入してくれるようなクリニックを選ぶ事がおすすめです。
このグロスファクターとは、どのような物なのでしょうか。
■グロスファクターとは
成長因子、細胞増殖因子等と呼ばれる物で、体内でコラーゲンやエラスチン等を生成する細胞を始め、全ての細胞増殖にアプローチする働きを持つたんぱく質の1つです。
主に、肌の老化スピードを遅くして、細胞を活性化させ、コラーゲンの生成を助ける等のエイジング効果があります。
また、肌の組織内の修復、色素沈着を改善する等の効果も期待出来る事から、フラクショナルレーザーによる治療の際にグロスファクターを使用してくれるクリニックを選ぶと良いでしょう。
■グロスファクターの種類
主な種類では、表皮成長因子(EGF)、線維芽細胞成長因子(FGF)があります。
■グロスファクターについてのまとめ
再生医療の業界では常に注目を集めていたグロスファクターは、美容業界ではエイジングケアの為に、選び抜かれた先進成分を複合的に作りだし、肌細胞へアプローチしてくれるものです。
フラクショナルレーザーによる治療時に、グロスファクターを使用する事によって低下し始めた肌の本来の機能を協力にバックアップ、サポートする事が可能となります。
いつまでも若々しい肌で居たい、肌の本来の機能を活性化させたい、と言った方々からは、根強い人気とその効果を評価され続けている物でもあります。
グロスファクターの成分内容については、事前に確認しておく事をおすすめします。

関連する記事